カゴメまろのケロケロ雑記

東方とポケモンと科学の雑談が多いブログ

2月号の鈴奈庵の感想

何よりもまずはこちら。

























東方三月精、連載
おめでとうございます!!!!







東方三月精と言えば、俺が最初に読んだ東方の公式書籍です。興味を持ったときは既に連載が終了していたんですが、鈴奈庵の単行本も出ていなかった時期だったので萃夢想風神録しかやったことのなかった俺は大きな影響を受けたと思います。とくにゆかりんなんて、書籍に出会ってなかったら未だにBBAネタ引きずってたかもしれない(笑)
そんな作品が再び連載されると知ってとても嬉しいです。*1







改めて前回のあらすじ

師走の幻想郷、雪の積もった博麗神社に里から一人の参拝客がやって来た。参拝客は弥勒の世になり世界が滅亡すると言う。仏教は専門じゃない霊夢もそれは遠い未来だろうと言うが、参拝客曰く早ければ年内にもやってくるという。その後、神社にやってきた魔理沙と浄土思想の話から月の民や命蓮寺の連中が怪しいという話になり、今年起きた異変を思い起こしている内に、弥勒の世が都市伝説として具現化する危険性に気づき、魔理沙が月の関係者、霊夢が命蓮寺へと向かう。
霊夢は妖怪寺のマスタープリーストである聖白蓮に話を聞くと、自身も深秘録異変の関係者としてオカルトボールについて知っていた白蓮は弥勒菩薩が破壊者ではなく救済者であると正した上でオカルトボールの関係者が都市伝説を利用して幻想郷を破滅させようとしているのではないかと推測する。
魔理沙は里で薬売りをしていた鈴仙を捕まえて何か判るか聞くが、紺珠伝異変で地上の兎としての立場を強固にした彼女は月の民は地上を浄化する話が大好きだから今回の件に干渉しているかもしれないと推測するが、そんなことしてれば八意様が黙ってない筈だから大丈夫だろうと言う。
その頃、雪の日に篭って読書をしながら新聞の到着を待っていた小鈴は、届いた新聞の世界が滅亡する記事を目にし、恐怖するのであった。(※ここまでコピペ)

今回のあらすじ

噂について調査していた霊夢はその出処が天狗の新聞にある事を知り、新聞の著者「射命丸 文」の元へ向かう。そこで文によると、噂は里で出回っていたもので、新聞自体にも出鱈目だと前置きがされていたという。*2ここで気になるのが、文も知らなかった噂の出処についてだ。*3
同時期に里を彷徨いていたマミゾウは新聞の元ネタが外来雑誌の一記事「世界轉覆奇談*4」だと看破し、噂を広めた犯人を考える。すると彼女は命蓮寺の新しいお地蔵様設置、永遠亭の抗鬱薬発売、天狗の新聞が飛ぶように売れるなど、多くの妖怪が噂を利用して特をしている事から、人々の心の中に蔓延る魑魅魍魎が存在していた不安から偶発的に広まったデマか、もしくは
他の妖怪と人間両方が活性化することを望んだ何処にも属さない孤高の妖怪の仕業と結論付けたのであった。
f:id:super-maro-rpg:20160110200150j:plain

考察

今回の見所は、何と言ってもマミゾウさんがゆかりんを格上の妖怪だと認識していた所。以前「マミゾウさんはゆかりんと同レベルの器があると思う」的な考察をしたことがあったけど、それがくずれてしまったみたいで残念でした。
f:id:super-maro-rpg:20160110195955j:plain

所で今回、(ゆかりんが元凶だとした場合)ゆかりんとマミゾウさん以外に事の全体像を知れた人物が一人だけいたのだが、気付いただろうか。


それは月の頭脳、八意永琳である。儚月抄で紫は永琳が月の姉妹に入れ知恵することまで計算ずくだったが、その時の永琳の目的は紫の捕獲ではなく依姫の潔白を証明することだった。紫の事はどうでもよかったとも取れる。結果的に紫は永琳を驚かせるために第二次月面戦争、つまり儚月抄のシナリオを計画し成功に終わっているが逆に言えばそこまでしないと永琳に一矢報いることもできなかったのではとも考えられる。
つまり、永琳は紫と同格以上である可能性があるのだ。よって、今回も鈴仙を通じてゆかりんが噂の元凶だと断定できていた可能性があったのである。

小ネタ

f:id:super-maro-rpg:20160110200106j:plain
http://pl.touhouwiki.net/images/thumb/d/d0/066BAiJRReisen.jpg/256px-066BAiJRReisen.jpg久々に「兎角同盟」が登場*5。ウルトラソニックの時みたいにうどん謹製な雰囲気なので今回も後で永琳に怒られてそう*6。所で里でこの抗鬱薬を絶賛してた人ってこの人だよね。f:id:super-maro-rpg:20151130165816j:plain

以上で今回の考察を終えます。次回は明日か明後日に第12回の人気投票の記事を書きたいです。それではノシ

*1:実はコンプエースが発売される2日前(今から半月前)にはリーク情報で既に知ってたんだけども

*2:つまり後半は霊夢魔理沙が勘違いして慌ててただけ

*3:霊夢魔理沙は出処が文々。新聞だと勘違いしていただけで、実際は文も知らなかった

*4:せかいひっくりかえるめずらしきはなし

*5:うどんの立ち上地上の兎と妖怪兎たちのグループ

*6:そう言えば紺珠伝で清蘭と鈴瑚のその後が明らかにされてない件だけど、もし地上に取り残されて永遠亭に拾われていたらこの同盟にも参加してるんじゃないかな。てゐの手下みたいな感じで