カゴメまろのケロケロ雑記

東方とポケモンと科学の雑談が多いブログ

深秘録と柑珠伝の感想的な。

※この先は、深秘録と柑珠伝の本編に係わる強烈なネタバレがあります
クリアしたか諦めたか、そもそもどうでも良い方のみ見てください

深秘録

新キャラ

名前 宇佐見菫子(うさみすみれこ)
種族 女子高生(人間)
二つ名 秘密を暴け!秘封倶楽部 初代会長
能力 超能力を操る程度の能力

大まかな流れは幻想郷に興味を持った秘封倶楽部初代会長の宇佐見菫子が博麗大結界を破って外の世界と幻想郷を一つにしようと地球のパワースポットの石をオカルトボールとして幻想郷に同調した際に送り込んだことで、もこたんや一輪が外の世界へ放り出されたり、それを危険視した華扇やマミゾウさん、霊夢に捕まるというストーリーです。最終的には外に戻っていったけど。そして柑珠伝へと繋がるであろう月のオカルトボールも登場しました。

そしてやっぱり今回もマミゾウさんしか使わなかったんですが、綺楼ではメインウェポンだった「妖怪アミキリ変化」が飛距離も落ちて判定も最大3回から1回へ弱体化してるところと、かなりトリッキーで好きだった「妖怪オモカゲ変化」がなくなってるのが残念だった。でも誰かの予想通りあのスーツはMIBだったんですね。予想はしてたけど怪ラストワードで盛大に吹きましたwwww ごっこ遊びだから記憶は消せないみたいですけど。あ、そういえば余談だけどMIBのエージェントMはマイケルジャクソンです。

あと、ストーリーで面白かったのがバイクに乗った白蓮と公式ババァ発言((マミゾウさんが))、一輪の「へいへーい ボール持ってるんだろー?よーこーせーよー」ってセリフ、もこたんがボールを集めた理由が「全部(七つ)集めれば死ねる」だったことですね。これを読んでくれてる人は多分いないと思うけど興味があったら確認してみてくださいw

柑珠伝

柑珠伝もなかなかすごかったです。
ストーリーは月の狂人が穢れにまみれた地上を浄化しようと玉兎のイーグルラヴィと呼ばれる舞台を送り込んだのを(うどんのテレパシーで知った?)永琳が危険視してレイマリと早苗さん、うどんを送り込む
というものです。体験版なので詳しいことは謎ですが。

新キャラは

名前 清蘭(セイラン)
種族 月の兎
二つ名 浅葱色のイーグルラヴィ
能力 異次元から弾丸を飛ばす程度の能力

鈴仙の知り合いらしい。杵についた血は餅を搗いてたときに襲撃されたらしいので自分の血だと思う。だれに襲撃されたのかはわからないけど。あと基地の場所を教えたら殺されると言いつつ口を滑らせて霊夢にバレるドジっ子。

名前 鈴瑚(リンゴ)
種族 月の兎
二つ名 橘色のイーグルラヴィ
能力 団子を食べる程に強くなる程度の能力

こいつも鈴仙の知り合いらしい。労働条件がうんたらって言ってる割には楽な割に給料の高いしごとをしてるっていう。立ち絵でもスペルでもダンゴをMGMGしてて小町みたいなキャラにされそう。あと霊夢が月に来たことを知ってた。あと胡座かいた状態で浮遊するとかどこかで見たことあった。

名前 ドレミー・スイート
種族
二つ名 夢の支配者
能力 夢を喰らい、夢を創る程度の能力

3ボスなのに自機の動きを縛るようなスペルとかかなり強敵だった。道中も神霊廟4面並。
月と地球の行き来は夢の中でできるって聞いたときは儚月抄のロケットはなんだったんだって思いました。
あと、BGMは今の所1面道中の「忘れがたき、よすがの緑」とドレミーのテーマの「永遠の春夢」が、新キャラは清蘭>菫子>鈴瑚>ドレミーの順で気に入ってます。

全体としてはめっちゃムズかったです。完全無欠のNormal3面クリアも結構時間かかりました。修正されないで製品版が出れば多分Easyクリアで満足してNormalもできないと思う。
それから今回は「よすがの緑」「浅葱色のイーグルラヴィ」「橘色のイーグルラヴィ」「緋色の悪夢」「藍色の愁夢」「刈安色の迷夢」「紺色の狂夢」と、色の名を冠したスペルや二つ名が目立つ気がします。

4面以降はどうなっているのかわかりませんが、予想だと深秘録で月の都のオカルトボールを仕込んだ相手が出てき、Extraの平和になった月で綿月姉妹やレイセンと会えるような気がします。

最後に

「15作品目の柑珠伝を以て神主は外や月との関係をはっきりさせて『東方Project』というものを終わりにしようとしているのではないか」って思った人がネットやリアルを問わず俺の周りにも4人くらいいたんですが、神主は前に「今年は変化の年になる」的なことを言っていたので俺は15作目だから靈異伝の「伝」の字を持ってきて心機一転してまた新しいいつもの東方作っていこうみたいなかんじだと思ってます。