カゴメまろのケロケロ雑記

東方とポケモンと科学の雑談が多いブログ

果ての大地へ 10.5話

誰かに推薦されたポケモンだけが入れる警察のSATや消防のレスキュー隊的な組織で、物語の終盤に登場して主人公と協力して戦うみたいな組織があったらいいな。って言っても俺が作らなきゃいけないんだけどね。

強さも親方レベル~十干ランク『戊』くらい。

 

※十干ランク・・・十干にちなんで三精霊+αの系列の探検隊を10段階に 分けた時のランク

(はてな記法を試しましたが、何度やってもうまくいかないので、http://super-maro-rpg.hatenablog.com/entry/2013/03/20/000256/に載せます)

 

最近書いてるポケダン本編の続きを公開してみる。

アーミィ:フフフ。
 今日から交代で冒頭でキャラ紹介をすることにしましたよ。
 記念すべき第一回はボク、アーミィが努めさせていただきますね。フフフ。
 ボク、アーミィはチームガロンさんや三精霊からなる伝説の探検隊、チーム・クリスタルともっとも縁が深いポケモンの一匹で、種族の都合上、計算とかが非常に得意ですね。
それから、この姿になる以前には輝石をもってクリスタルの皆さんと一緒にポケダンワールドの支配を目論んでいたキュリーと戦ったこともありましたね。フフフ。
因に、この「フフフ」って口癖は最近になってマロが個性を出そうと考えた結果出来上がったものだそうです。フフフ。
それから、前に機械っぽさを出すために「ツー」とか言ってた時期もありましたが、あれはテンション上がったときの声なんですよ。フフフ。
ちなみに、この「フフフ。 」は撥音便ないけどゆっくり「ふっふっふっ…」みたいな感じで発音されます。
なぜ撥音便にしないのかと言いますと、本人曰く、「悪役と勘違いされそうだったから」だそうですね。へー。

それと、ガロンやキュリーが誰なのかとかは
これから明らかになるらしいですよ。フフフ。

 それでは行きましょう!

 ドロシー:アキラたち、大丈夫だった?
 アキラたち:はい。
 Enemy:…。
 ドロシー:それじゃあ、何もかも吐いて貰うわ。
 Enemy:や、やめろ

〜〜〜(洗脳中)~~~
 ドロシー:それじゃあ、改めて聴くわ。
 ソーダとは一体何者なの?
 Enemy:ワカラナイ。
 ドロシー:じゃあ、ソーダの種族は何だ?
 Enemy:ソーダ様ハ俺ト同ジヘルガーダ。
 アーミィ:キュリーに会ったことはあるか?
 若しくは知っているか?
 Enemy:知ラナイ。ガ、ソーダ様ハ知ッテイルカモシレナイ。
 ロスト:君とソーダはどういう関係だい?
 Enemy:俺はソーダ様ノ忠実ナル下部ダ。
 ロスト:君らの本拠地は何処にある?
 Enemy:ハーリー渓谷ダ。

 Enemy:これ以上は喋らねぇぞ!
 さぁ、俺を解放しろ!
 ドロシー:それは無理ね。あなたは
 ソーダを釣るための餌になってもらうんだから。
 Enemy:…。

 アーミィ:所でさ、何でボクが
 此所にるかにいると思う?
 ドロシー・ロスト:さぁ。
 ロスト:なんで?
 アーミィ:実は、マロから送られてきた
 この手紙でマロが作ったっていう
 ギルドを見に行く途中、こいつ等不振な奴等を
 見つけて暫く様子を伺ってたら此所を
 襲うとか抜かしてたからつい殺っちゃって、 
 だけど、一匹取り逃がしちゃってそれが
 本当にここに乗っ込んじゃったから
 ボクも後始末に来たって訳。
 ヘルガー君、命拾いしたね。

 でも、ソーダは驚いたよ。
 フェルミとソーダには7回程奇襲に遇ったからね。
 ロスト:うち2回は俺もいたんだよな。

 ドロシー:所で、アーミィ、マロがどうとかって話kwsk
 アーミィ:えと、マロがね。こことロストのギルドの近くにギルドを建てたとかで見に来てくれって頼まれてたんだ。
 一緒に来るかい?
 ドロシー:いいえ。私は今日の一見があったから暫く行動は自粛するわ。
 それよりアルトたちチーム・アーミィを連れてってあげたら?
 あなたを慕ってるみたいだし、喜ぶわよ?
 アーミィ:フフフ、それで決まり!
 ドロシー:そんじゃ、今日はこれで…って、このヘルガーの処方はどうするの?さっき囮にするとか案出たけど。
 ロスト:やっぱり消す?
 Enemy:…。
 アーミィ:それじゃ、アルトと一緒にマロんとこに連れてく。  但し、こいつはマロんとこに置いてく。
 どうするかはマロに任せよう。

 ドロシー:わかった。
 ロスト:俺も。
 所で、久し振りにアーミィに会えたのは嬉しいんだけど帰って良い?
 割りと長時間留守にしてるからあいつ等も不安だと思うんだよね。
 アーミィ:僕は構わないよ。
 ドロシー:あたしも。
 Enemy:…。
 ロスト:じゃあ帰る。
 じゃぁドロシー、自白剤の代金3000Pは今度で良いからね。
 ドロシー:あ、うんw(・・・有料・・・、だと・・・!?)
 ロスト:それじゃ。

 アーミィ:そんじゃ、明日出発することにしたから今日は泊めてもらうよ。


【カゴメの瓦版】
イーブイの足脱色事件
昨年のアニメポケットモンスターに登場した
ブイズの中で唯一、グレイシアだけが公式絵ではあった
足の青がなくなる事象が確認された。
この件について、イーブイのライムさんは「グレイシアの足は色ちが位でない場合、確実に青なのよ。だからこれは製作側のミスでしょうね」と語った。
猶、このグレイシアはイッシュリーグが終わるまでは出る可能性があるため、興味のあるポケモンは必見です。
ジャーナリスト:カゴメ

10.75話へ続く((

因みに、11話にならずに10.75話になる理由は、既に11話を公開している為w(殴