カゴメまろのケロケロ雑記

東方とポケモンと科学の雑談が多いブログ

「クレバス」という単語から何か話を書いてみる。②

〜At start point〜
スタート地点にて

アーミィ:ツーー、それでは、これから探検大会を始めます。
3,2,1…0。始めッ!!

カゴメ:行くよコマドリ!!
コマドリ:はいっ!(。・∇・)ゝ
ソプラノ:行くよ!
アルト:押忍!


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽


ソプラノ:まずは第1ポイント!
カゴメ:先ずはどんなお題が出るんでしょうかね。
ソプラノ:て言うかカゴメは私たちの事もコマドリの事も知ってるわけだから、
リーダーはカゴメがやるべきだと思うんだけど。
賛同する者は拍手!
アルト・ソプラノ・コマドリ:888888888888888888
コマドリ:拍手多数なので承認とします!
カゴメ:解せぬ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ソプラノ:コマドリ君って学生?
コマドリ:はい。飛鳥河学校に通ってます。
ソプラノ:飛鳥河かぁ。
彼処は木の実栽培可だから行きたかったな。
っていう大崎学園卒のあたし。
カゴメ:ミツビシさんも大崎学園だよね。
アルト:寿司恵……ww
コマドリ:大崎学園ですと!?
ソプラノ:↑そうよ。それよりアルト、
ちょっとあっちに行こうか。
アルト:\(^O^)/

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ティラミス:ハロー!
ソプラノ:親方様!
カゴメ:お久し振りです。
ティラミス:早速だけど、最初のお題です!
最初の山に私が闘うように仕向けた
ポポの群れとリーダーのロロ(マリオRPG)がいます。
リーダーのロロを倒せば
地下室へつながる隠し階段への道を
教えてくれるでしょう。
それでは行ってらっしゃい!
(テレポートでいなくなる。)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
アルト:来てみたが、何だコイツら!?
固くてポポだけでも倒すのにも随分かかるぞ。
ソプラノ:
アルト:式神、マロ召喚!
マロ:召喚されてやったぜ!!
アルト:ロロとポポって何なんだよ?
マロ:マリオRPGから連れてきたんだよ。
かったいから注意しろ!
ソプラノ:HPはいくつに設定した?
マロ:ポポが10くらい、ロロが30くらいかな。
てことで俺は帰る。

アルト:10万ボルト…ってあれ!?
ポポ:は!?エレキテルだと!?
アルト:エレキテルっていうのか。
聞いたこと無いな。


よし、次はロロだ!
ロロ:お願い、倒さないで!!
アルト:倒すze!
ロロ:ライトサーベル!!
ソプラノは倒れた!!
アルト:エレキテル!!
カゴメ:電光石火!!
コマドリ:ふっかつドリンク!
(ソプラノは復活した!)
ロロ:コロナ!!
アルトは倒れた!!
ソプラノ:エレキテル!!
(私にも出来たw)
カゴメ:電光石火r瓦割りr身代わり!!
ロロ:召喚!!
(ポポが2体現れた)
ポポ:うぃぃぃぃぃぃぃぃぃ↑↑wwww
コマドリ:↑解せぬww
 復活ドリンク!
アルト:エレキt…(PP無いわw)
 10万ボルト!!
ロロを倒した!
ソプラノ:ウィッヒー☆
ポポ:↑解せぬ
ポポ:↑↑www




To be continued


※「r」は連結のrです。