カゴメまろのケロケロ雑記

東方とポケモンと科学の雑談が多いブログ

地震いやぁぁぁぁぁぁぁぁぁァァァァァァァァァァァァ!!

マグニチュード訂正7.9→8.4→8.8→9.0
実家水没して身内も何人か亡くなった。
実家陸前高田だし。(俺は浦安
もう、震度3、4じゃ驚かない。
地震の時、俺は学校で卒業式の歌練中で5強。
最初は先生たちがただの地震だといっていたが途中から頭を守れにかわっていった。
女子なんか悲鳴あげたたし。((中2のくせに((今は中3だけど
男子も死ぬんじゃんとかいってた。
俺は地震に興味があったからどうなるのかは大体わかってた。
でも5強で液状化だなんて皆目見当がつかなかった。
避難も校庭が液状化してまさかの体育館だったし。
今までの避難訓練は何の意味も持たなかったって事だよね。
体育館に避難するとき校舎が沈んでた。
今見たら、花壇が底抜けしてラピュタみたいになってた。
で、体育館に入った直後にまた大余震で照明がすごい揺れて電球が割れて死ぬかと思った。
電気も止まって学校も緊急下校の措置をとった。
帰る途中(学区内)、通学路のコンクリの地面がカーペットみたいにうねってた。
帰ってテレビを付けると茶色の津波が田畑を飲み込んでた。
家ではラジカセが転倒して中に入ってたブリトラのがオワってた。
あと電気の傘がみんなすんごいことに。金魚の水槽も半分くらいこぼれてて(金魚は無事でした。)で、その日から学校は春休みと合体して臨時に夏休み並みの休みに入り、今に至るわけです。
あと、福島原子力発電所も想定外はないと思う。
結局俺目線で落ち着いてたのは俺と5、6人の生徒と先生くらいでした。
家族も相当恐怖だったみたいでちょっとの余震で逃げる準備しろとか言い出す。
あと、今回新浦安の方では地震でマンホールが土管みたいに盛り上がってました。(1メートルくらい。)あと自衛隊がちゃんと動いてくれていて素晴らしいと思いました。以後地震速報はただのテレビの邪魔になりました。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13845979
↑これを見てアナウンサーを尊敬しました。
アナウンサーってあの揺れの中も地域のみんなのために頑張っててホンっとすごい。

<追記>
今日はこれから習い事なので夜中までうごにこれません。